福祉・医療のエキスパート株式会社フルケアお問い合わせ
アースグループ
株式会社フルケア ブログ

7月2020

地域サロンに参加しました

7月28日に福山市地域包括支援センター坪生様主催の地域サロンに参加致しました。会場の鳳プラザには、入浴施設があり地域の方が入浴に来られ、憩いの場となっています。
しかし高齢化に伴い、入浴が難しい人が増えてきているということで課題になっておりました。そこで安心して入浴ができるために、入浴補助用具の寄贈をさせていただきました。

コロナの影響で外出がし難いですが、外に出るきっかけと交流の場になればと思い、シャワーチェアを2台と滑り止めマットを寄贈させていただきました。「こんな立派な椅子があるとは知らなかった」と仰っていただけたり、喜んでいただきました。


 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

フルケア社員紹介第1弾!

今回は株式会社フルケア社員紹介の第1弾として昨年10月入社したYくんに話を聞きました。

 

・フルケアに入社しようと思ったきっかけはなんですか?

以前は介護士として勤務していましたが、 福祉関係以外の職業にも挑戦したいと思い1度は介護の職を離れました。

その後日々過ごす中で困っている方の為に努め「助かった。」と 感謝の言葉を頂くことにやりがいを感じていたのだと改めて気づきました。

前職の経験を活かせる職業を探していた頃、祖母と祖父が介護認定を受け、 住宅改修工事や福祉用具を利用する事になりました。

そこで福祉用具を扱う職業に興味をもち、フルケアと出会う事ができました。 面接の際、お客様の安心・安全を守るために、 あたたかい気持ちでプライドを持って働かれていると感じ、 フルケアで先輩方と一緒に困っておられる方の為に力になりたいと思いました

 

・やりがいを感じる場面はありますか?

入社のきっかけでも話しましたが、困っておられる方の為に少しでも力になることができ、 感謝の言葉をいただけた時に1番やりがいを感じます。

 

・入社してから今までで印象に残っていることはありますか?

研修期間中に先輩社員に同行し初めて工事にて手すりの取付けを行った際のことです。 仕上がりをご利用者様に見ていただき、「これで安心して外に出ることができる。 良い手すりを付けてくれてありがとう。」と言っていただき、その言葉が今も忘れられません。

 

・最後にひとこと

ここれからもお客様の真の安心・安全、生きがいを持って日々過ごしていただけるよう、 精進していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テレワークもしています。

広報担当のMです。皆様いかがお過ごしでしょうか。

コロナウイルスの影響も以前よりは落ち着いてきましたが、まだまだ予断を許さない状況です。

弊社では営業担当がモバイルPCとモバイルプリンタを携帯しており、テレワークも可能な体制を

取っています。

私は学生の時以来になりますが、自宅の学習机に向かって事務処理を行っている日もあります。

こういった日もあると仕事にメリハリがついて普段の仕事にも集中できます!

今後もテレワークを行いながらコロナウイルス感染予防に努めていきます。